中古のBOSEのAW-1(AW-1D)を高音質化する3つのポイント

BOSEのAW-1を高音質化する5つのポイント

やっとの思いで手に入れたあのBOSEの名機、AW-1。

はじめてAW-1の奏でる音を聞いた人は、このコンパクトなサイズから奏でられる重低音に圧倒されたのではないかと思います。

ただ、そんなBOSEのAW-1にもかかわらず、製造されてから20年近くも経過していることや、機器の設置の仕方が適当だったり、またはピンプラグ入力(アナログ)に低音質なソースを入力してしまったりなどの要因で、本来より劣化した音質で再生されている可能性があります。

そこで今回は、BOSEのAW-1(AW-1D)の本来の性能を引き出し、今よりも更に高音質化する方法について3つの視点に分けてお話していきます。

スポンサーリンク

表示中の記事: 1 / 2ページ中