ドメイン指定受信を設定する方法(スマホ携帯版)

スマホや携帯電話などのキャリアメールを利用していと、パソコンからの全体配信メールや、メールマガジン、Gmailからのメールなどが間違って迷惑メールとして扱わてしまい、それらのメールを受信できずに困ってしまうことがよくあります。

それに対処する方法として、「ドメイン指定受信」という設定があり、予め受け取りたいメールのドメイン(メールアドレスの@より後ろの部分のこと)を許可登録しておくことで、それらのメールを受信することができるようになります。

ただ、ここで問題になってくるのは、ドメイン指定受信の設定方法が、ドコモやau、softbankなどのキャリアだけではなく、またガラケーやスマホといった機種毎に細かく別れてしまっているということ。

そこで今回は、キャリアや機種ごとに分かれているドメイン指定受信の設定方法について、詳しくお話していきます。

【STEP1】受け取りたいメールのドメインを確認する

まずはじめに、受け取りたいと思っているメールのドメインを確認していきましょう。

「ドメイン」とは、メールアドレスの@の後ろ側の文字列の事をいいます。

例えば、受け取りたいと思っているメールのアドレスが、「abcd@efg.co.jp」である場合、ドメインは@より後ろの「efg.co.jp」ということになります。

ドメイン指定受信設定を行うためには、これから受け取りたいと思っているメールアドレスのドメインを知っておく必要があるので、まずはそれを確認し、メモなどに書き留めて置いてください。

【STEP2】ドメイン指定受信を設定する

次は、いよいよメールを受け取るためのドメイン指定受信を設定していきます。

ドメイン指定受信の方法は、キャリア(ドコモやauなどのこと)によって異なりますので、以下の中から自分の持っている携帯電話の種類を選択してください。

NTTドコモ

なお、NTTドコモの公式ホームページでもドメイン指定受信の方法を確認することができます。

>>指定受信/拒否設定|NTT docomo

ソフトバンク

なお、ソフトバンクの公式ホームページでもドメイン指定受信の方法を確認することができます。

>>迷惑メールの個別設定をする|SoftBank

au

なお、auの公式ホームページでもドメイン指定受信の方法を確認することができます。

>>受信リスト設定|au

Y!mobile

なお、Y!mobileの公式ホームページでもドメイン指定受信の方法を確認することができます。

>>http://faq.ymobile.jp/faq/view/203879|Y!mobile

スポンサーリンク

1ページ目(全11ページ中)
スポンサーリンク