【完全保存版】旧型のデュアルsimスマホで同時待ち受けする方法

デュアルsim携帯で同時待ち受けするためのIP電話

デュアルsimスマホで一番のデメリットは、データ通信(インターネット閲覧など)と音声通信(通話の発着信)が同時にできないということ。

例えば、データ通信用のsimカードを選択してYouTubeを見ていたりしたときに、音声通話の着信が合ったとしても、電話をかけた相手には「おかけになった電話は電波の届かないところにあるか、電源が入っていないためかかりません・・・。」というアナウンスが流れてしまいます。

しかも、その着信の通知はプッシュで通知されることはなく、しばらくした後に音声通話用のsimカードに切り替えてから、ショートメールなどで送られてくる不在着信通知でしか知ることができません。

何とかこの状況を改善できないものかといろいろ試行錯誤を繰り返した結果、「転送電話サービス」と「IP電話」を組み合わせることによって、データ通信中でも音声着信をプッシュ通知で受けることができるようになりました。

今回は、そんなデュアルsimスマホで同時待ち受けする具体的な方法についてお話していきます。

スポンサーリンク

表示中の記事: 1 / 4ページ中