Gmailの不正ログイン(アクセス)被害の種類と予防策まとめ

Gmailの不正ログイン(アクセス)による被害は、アカウントが乗っ取られたり、知らない間に迷惑メールを大量送信されたり、GooglePlay用のクレジットカードを勝手に使われたりなど。不正アクセス有無の調べ方や2段階認証の設定方法を紹介。

Gmailを使い始めると、Googleから「不正なログインがブロックされました」などといったGmailへの不正アクセスを知らせるメールが届くことがあります。

「ログイン試行をブロックした」ということなので、不正にログインされたわけではないのですが初めてそれを見たとき、とても不安になりました。

  • 自分のGmailアカウントに不正アクセスがあったのかどうか知る方法はないのか?
  • 他人が不正にGmailにアクセスする目的は何なのか?
  • 実際に不正アクセスによって被害に合った人はどの程度いるのか?
  • 自分がそのような被害に合わないようにするためにはどうすればよいのか?

今回は、そんなGmailの不正ログイン(アクセス)に関する情報やその予防対処方法について私が調べた内容をまとめておきます。

スポンサーリンク

1ページ目(全5ページ中)

スポンサーリンク

スポンサーリンク