ホームセンターに売っているハンモックで失敗しないためのポイント

ホームセンターなどに売られているハンモックの寝心地が悪いのは、ハンモックの正しい使い方ができない寸法形状になっているから。気持ちよく寝られるハンモックを選ぶ際のポイントは、横や斜めに寝ることができるサイズのハンモックを選ぶということです。

ゴールデンウィークで浮れていた頃、ふらっと行ったホームセンターで売っていたハンモック(約3200円)を購入しました。

早速家に帰ってそれを使ってみるとどうも寝心地が悪い・・・

それからハンモックのことについて勉強してみると、私は”寝心地の悪いハンモック”を購入してしまったことが分かりました。

結局、ネットショップでちゃんと選んで購入した約3000円のハンモックを使ってみると、すごく寝心地がよく、ハンモックはどれも同じではなく、その選び方(ハンモックのサイズ、素材の伸縮性、通気性など)が重要だということを学びました。

「ハンモックの大きな誤解」

~ 寝る方向は、ベッドの場合とは違います。

ハンモックの本場~メキシコやブラジルでは、ハンモックに対して縦には寝ません。

ハンモックに対して斜め(/)または、十の字(十)に寝るのが一般的です。
背中腰のカーブがほどよくなり、一晩中寝ることができます。
ゆれの安定性が増し、心地良いゆれになります。

従来のイメージのように、ハンモックに対して縦に寝ると、背中・腰のカーブがきつく感じます。

引用)ハンモックの上手な寝方| ハンモックライフ

そこで今回は、ホームセンターで売っているハンモックで失敗しないためのポイントについてお話していきます。

スポンサーリンク

1ページ目(全2ページ中)
スポンサーリンク