【中古格安500円】子供用の自転車を安く手に入れる方法

子供用の中古自転車を2000円以下で格安購入する裏技的方法の紹介。廃品回収所で自転車を譲ってもらった場合のメリットやデメリットについても解説。

もうすぐ4歳になる子どもが自転車に乗りたいと言いはじめました。

ストライダーも上手に乗りこなせているので、自転車の練習をさせるのにはいい時期だと感じていたので、早速家の近くにある自転車屋さんやホームセンターなどを探してみたのですが、子供用の自転車の相場は安いものでも12000円ぐらいから・・・。

ちょっと高いなぁと思って中古の自転車を探してみたのですが、子供用の自転車は中古で売られていることも少なく、なかなか安く自転車を手に入れることができず困ってしまいました。

「どうにか安く子供用の自転車を手に入れることはできないものか?」

色々と考えていた時、たまたま近所にあった無料廃品回収場に子供用の自転車があることに気が付きました。

空き地でやっている不用品回収

「もしかしたら、この自転車を安く譲ってもらうことができるかも??」

このような経緯で、最終的には中古の子供用自転車をなんとたったの500円で手に入れることができました。

ただ、廃品回収場で自転車を譲って貰う場合、価格が安いというメリットの他に、様々なデメリットがあることも分かりました。

そこで今回は、意外に知られていない子供用の中古自転車を格安で即日購入する方法について、そのメリットやデメリットについてまで詳しくお話ししていきます。

なお、補助輪なしの自転車の乗り方を子供に教えるコツは、こちらの記事が参考になると思います。

>>子供に自転車(補助輪なし)の乗り方を教える4つの練習ポイント

スポンサーリンク

1ページ目(全3ページ中)
スポンサーリンク