【完全保存版】自分でタイヤを組み換える具体的な方法を徹底解説

タイヤレバー(約1000円)を使って自分でタイヤ組み換える方法。メンテナンス費用節約に効果的なタイヤ交換の方法からタイヤバランスの取り方などを紹介。

私は普段からタイヤの組み換え、具体的に言うと、ホイールから古いタイヤを外し、新しいタイヤをホイールに付け直す作業を自分で行っています。

使っている道具は、ホームセンターで売っているようなタイヤレバー(1000円ぐらい)だけ。

これが出来るようになると、ヤフオクで格安中古タイヤを落札&自分でタイヤを組み換えで、自動車一台当たり年間2~3万円の節約になります。

今回は、そんな自動車のタイヤを自分で組み換える方法について詳しく紹介していきます。

なお、普通のタイヤ交換(夏タイヤ⇒スタッドレスをタイヤとホイールごと交換する)の方法は、こちらの記事で紹介しています。

>>【専用工具不要】自分でタイヤ交換する方法を徹底解説

スポンサーリンク

1ページ目(全3ページ中)
スポンサーリンク