マイク用アンプとしてベース(ギター)アンプやAV機器を代用する方法

バンドを結成し、みんなで集まって練習したり、小さなホールなどでライブをしたりし始めると困ることといえば、楽器の音が大きすぎて、生のボーカルの声では小さくて聞こえなくなってしまうということではないでしょうか?

何か手はないかと考え、マイクはその辺のお店で簡単に手に入るものの、ボーカル用のアンプやスピーカーは探してもなかなか見つからない・・・

その時ふと周りを見渡してみると、ギターアンプとベースアンプ、あとはミニコンポなどのAV機器が見つかると思います。

「ギターアンプもベースアンプもミニコンポも結構大きな音が出せそうだし、これらのアンプってボーカル用のマイクアンプとして使えないのかなぁ??」

マイク用のアンプにベースアンプやAV機器を活用する方法

そこで今回は、ギターアンプやベースアンプ、ミニコンポなどのAV機器をマイク用のアンプとして代用する方法についてお話していきます。

スポンサーリンク

表示中の記事: 1 / 2ページ中