スタッドレスタイヤの正しい保管方法と劣化を防ぐための5つのポイント

タイヤの劣化を防ぐための保管方法とそのポイント

それでは、タイヤの劣化を防ぐための具体的な保管方法についてまとめておきます。

【ポイントその1】保管前にタイヤの汚れ(油、砂など)を水洗いで落とす

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まず、タイヤを保管する前にタイヤを水洗いして、表面についている汚れを落としておきましょう。

その時に、水で薄めた中性洗剤などでタイヤ表面についている油汚れを落としておくと、油とゴムが接触して起こる変性によるゴムの劣化を防ぐことが出来ます。

【ポイントその2】タイヤワックスは塗らない

タイヤを保管する前にタイヤワックスは塗らない

タイヤワックスなどの市販の美化剤の中には、タイヤに劣化等有害な影響を及ぼすものもあります。

というのも、安価なタイヤワックスなどはタイヤきれいに見せる(黒光りさせる)ことが最優先事項であって、タイヤ保護は二の次になっているものが多いからです。

タイヤのゴムの変性を防ぐためには、タイヤ表面がきれいな状態(何もついていない状態)が好ましいですので、水洗いしたタイヤを良く乾燥させて、タイヤの表面に何も付いていないきれいな状態で保管しましょう。

ただし、製品数は少ないですが、「303 エアロスペースプロテクタント」というような、タイヤゴムの劣化防止(紫外線やオゾンなどを吸収する成分)をしっかりと配合し、かつ、タイヤゴムを劣化させてしまうようなシリコン油などを配合していないタイヤワックス製品も世の中には存在していますので、そのような製品を選んで購入使用する場合は、この限りではありません。

【ポイントその3】タイヤの空気圧を1.0kgf/cm2程度に下げる

タイヤの空気圧を半分ぐらいに下げる

空気圧を高めたまま長期保管してしまうと、タイヤのひび割れを促進させてしまう恐れがあります。

ホイール付でタイヤを保管する場合、空気圧を通常の半分程度(乗用車用なら1.0kgf/cm2程度)に下げておきましょう。

【ポイントその4】ホイール付で保管する場合は横積みにする

ホイール付でタイヤを保管する場合は横積みにする

ホイールをはめた状態(リム組み)でタイヤを保管する際のタイヤの積み方は、タイヤの変形を防ぐことが出来る「横積み」がベストです。

ただし、ホイールなしのタイヤ単体の場合は縦積みでも良いとのこと。

タイヤ単体の場合は縦積みでもOK

タイヤ単体の場合は縦積み横積みどちらでも構いません。

引用)タイヤ保管Q&A|TOYO TIRES

スタッドレスと夏をタイヤを組み換えて交換する人は少ないと思いますので、基本的にはホイール付の横積みが良いでしょう。

ですから、タイヤ保管用のラックを買うのであれば、ホームセンターやネットショップなどで売られている縦積みラックではなく、タイヤツリーのような横積みできるタイプの方がベターです。

タイヤを横積み保管できるタイヤツリー

【ポイントその5】冷暗所に保管する

タイヤの主成分であるゴムは、日光の紫外線や水(湿気)に長期間さらされることによって変性劣化してしまいます。

ですから、自宅に倉庫などがある場合は、その中でタイヤを保管するのが良いでしょう。

タイヤは倉庫などの暗所で保管する

ちなみに、タイヤをフィルムラップなどで覆ってタイヤの内部にあるワックスが外に染み出ていかないようにしている人もいるようですが、先ほどの説明の通り、タイヤは荷重などがかかってゴムが変形しない限りゴム内部に含まれている保護成分がゴムの表面に出てくることはほとんどありません。

どちらかというと、タイヤにチリやホコリが付着しないようにするための効果のほうが大きいですので、そういった意味でタイヤにラップフィルムなどを巻いて保管しておくのも一つの手だと思います。

もし、どうしても自宅に冷暗所(倉庫や年中日陰になる場所など)がなく、タイヤに日差しが当たったり、雨風を受ける場所で保管するような場合は、このような太陽の光を反射させる様なタイプのタイヤカバーを被せておくと良いでしょう。

直射日光によるゴムの変性劣化を防ぐためにタイヤカバーをつけて保存

ただし、雨が降ったりすると一番下のタイヤが水で濡れてしまいますので、タイヤが地面と設置する面を少し浮かせ、通気性を良くするような工夫をしておきましょう。

最後に一言

ということで今回は、スタッドレスや夏タイヤの劣化を防ぐタイヤの上手な保管方法についてお話しました。

タイヤの劣化は主としてタイヤの経年劣化が原因ですが、タイヤを保管する場合はそれ以外の要因(オゾンや紫外線、水分、油分など)によるゴムの変性を防ぐのがポイントです。

この記事を参考に愛車のタイヤを末永く使えるような保管方法を見つけてくださいね。

それでは!

スポンサーリンク

3ページ目(全3ページ中)

スポンサーリンク

スポンサーリンク