【予算5万円】広々おしゃれな本格ウッドデッキを簡単格安DIYする方法

我が家には、以前ホームセンターに売られている大きな縁台で作った簡易ウッドデッキがありました。

DIYウッドデッキにパラソルを追加(午前)1

出典)【簡単広々ウッドデッキの作り方】DIY初心者なら縁台とラティスがおすすめです

このウッドデッキを作った当時(約4年前)は子供がまだ小さく、この広さのウッドデッキでも家族3人で十分楽しめていました。

ですが、子供が大きくなってきて、さらに家族も増えたこともあり、家族から「ウッドデッキ狭いから、広くして~!」という要望が・・・。

「う~ん、どうやってウッドデッキを広げていこうかなぁ?」

単純に前回と同じように、縁台を増設してウッドデッキを広げても良かったのですが、子供達が広々と遊べるウッドデッキにするには、大きなサイズの縁台があと4~5台(約4~5万円)は必要になってきます。

「ちょっと待てよ・・・、5万円もあれば、こんな簡易的なウッドデッキじゃなくて、もっと本格的で、かつ広々としたウッドデッキが作れるんじゃないか?」

という経緯で作ったのがこちらのウッドデッキです。

予算5万円で作ったDIYウッドデッキ

予算は約5万円(材料工具費込み)、サイズは3.5m×3.5m(約6畳)、製作期間は2日という感じでした。

安くて手に入りやすい2×4のSPF材を中心に構成し、コンクリートの基礎打ちはせず、そして特殊な工具はホームセンターでレンタルすることによって、素人でもこれだけの広々ウッドデッキを5万円という安さで作ることができ、妻も子どもも大喜びです。

今回は、この予算5万円の簡単格安ウッドデッキの具体的な作り方からメンテナンスの方法まで詳しく説明していきます。

スポンサーリンク

表示中の記事: 1 / 7ページ中