YouTubeの音楽を高音質でバックグラウンド再生する方法(パソコン編)

YouTubeの音質が悪化する原因は主に4つ。その中で無料で簡単に音質改善できるのがパソコン側の設定の「WASAPI排他モード」を活用すること。YouTubeを高音質でバックグラウンド再生する具体的な方法を詳しく紹介。

YouTubeには無料で聞ける音楽がたくさんあるので、パソコンにアンプとスピーカー、またはヘッドフォンを接続したりして、YouTubeの音楽をバックグラウンドで再生して聞いている、または作業などをしながら聞き流している人が多いのではないでしょうか?

でもやっぱり気になってしまうのは、その音質だと思います。

パソコンで再生したYouTubeの音楽は、なんだかこもっていてクリアじゃないし、艶やかさや臨場感のかけらも感じられない・・・

もちろん、こんなしょぼいパソコンで再生する音が、高価なオーディオなどと比べると音質が悪くなってしまうことはしょうがないことだとは思いますが、でもどうにかしてパソコンで再生したYouTubeの音楽を高音質で楽しむことができないのでしょうか?

もちろん無料で!!(笑)

と、そんなことを考えながら数日間格闘した結果、タダで簡単にパソコンで再生するYouTubeの音をそこそこのレベルまで高音質化する方法(foobar2000、WASAPI排他モード、YouYube適用パッチ)を見つけ出しました。

今回は、パソコンの音質が悪くなる原因についての説明から、タダでYouTubeを高音質再生させる具体的な手順まで詳しく説明していきます。

スポンサーリンク

1ページ目(全3ページ中)
スポンサーリンク