【トランポ】自作バイクヒッチキャリアの作り方

バイクを車の後ろに積載して運ぶことができる中古のヒッチメンバーと単管パイプを使って自作したバイクヒッチキャリアの紹介。具体的な作り方から、法的な解釈について調査した結果について解説しています。

自作バイクヒッチキャリアの作り方

最近、趣味でモトクロスを始めようと思いました。

ただ、問題になってきたのがどうやってモトクロスを運ぶのかということ。

色々と調査検討した結果、バイクヒッチキャリアという方法で、車の後部にバイクを積載して運ぶ方法があることを知り、それを自作することに・・・。

このバイクヒッチを作るためにかかった費用は、中古のヒッチメンバーの落札金額の約1万円とバイクヒッチキャリアの材料(単管パイプや工具など)約2万円の合計約3万円、製作日数は約4日という感じ。

ということで今回は、この自作バイクヒッチキャリアの作り方から法的な解釈まで、私が調査したことを詳しくお話していきます。

スポンサーリンク

1ページ目(全5ページ中)
スポンサーリンク