きれいさっぱり丸洗い!敷布団をコインランドリーで洗濯する方法

スポンサーリンク

コインランドリーで敷布団を洗う具体的な手順

それでは、実際にコインランドリーで敷布団を洗うときの具体的な方法についてご紹介します。

【STEP1】敷布団を麻紐で念入りに縛る

敷布団を麻紐で念入りに縛る

麻ひもを使って、敷布団を縛ります。

縛り方は、麻紐をぐるっと2周布団に巻きつけ、1回固結びします。

ぎゅーっと力いっぱい引っ張っると、手を離しても麻紐がほどけなくなりますので、そこでもう一度固結びしていきます。

【STEP2】洗濯機に敷布団を入れる

麻紐で縛った敷布団を洗濯機に入れる

麻紐で縛った敷布団を丸くするようにしながら洗濯機の中にに入れます。

今回は敷布団も洗える大型の洗濯機を利用しましたが、敷布団を洗濯槽の中に押し込むのに結構力が必要で、けっこう大変でした。

【STEP3】お金を入れて洗濯開始

コインランドリーで敷布団を洗う

洗濯はトータル約24分で、洗い×2回、すすぎ×2回、脱水という順番でした。

なお、実際にコインランドリーで敷布団を洗っている時の様子は、こちらの動画を見てもらうとよくわかると思います。

コインランドリーで大きな敷布団を自分で洗う方法

選択が終わった後、かなりびっくりしたことが一つ・・・。

水を吸った敷布団(しかも今回の敷布団はキングサイズ)はめちゃくちゃ重いということです。

元々キングサイズの敷布団は8kgぐらいあるのですが、洗濯後(もちろん脱水後)は確実に10kgは超えている感じです。

私は男なので10kgぐらいは持ち上げることができますが、女性の方だとちょっとしんどいかもしれないなぁと思いました。

次のページでは、洗濯後の布団の干し方などについてお話していきます。