【予算2万円】2×4材で作るダブルサイズの二段ベット

スポンサーリンク

【STEP5】二段目ベッドの階段を組み立てる

ここからは、二段ベッドの階段を組み立てて、ベッドに取り付けていきましょう。

目標となる二段ベッドの階段はこんな感じです。

二段ベッドの階段を組み立てる

ここで使う材料は以下の通り。

  • 2×4材 6フィート(1820mm)⇒1424mm×2本にカット(はしごの柱)
  • 2×4材 6フィート(2438mm)⇒346mm×4本(はしごの横板、これまでに出た切れっ端をそのまま流用)

まずは、はしごを組み立てていきましょう。

はしごの横板の間隔は子どもが上ることを想定して、市販されている子供用の二段ベッドが採用している寸法(210mm)としました。

二段ベッドのはしごを組み立てる

はしごの横板はコーススレッドを片側に3本使用し、真ん中の一本はこんな感じで斜めから打ち込んでおくとはしごの強度が増しますので、参考まで。

はしごのビスは3本ぐらいで留める

はしごが出来上がったら、ベッド本体にはしごを組みつけていきます。

二段ベッドの階段を組み立てる

上側はベッドの裏からねじを打ち、下側ははしごの横から斜めにねじを打ち込みました。

上側はベッドの裏側からねじを打つ

下側ははしごの横から斜めにねじを打つ

さぁ、もう少しで二段ベッドが完成です。

【STEP6】二段目ベッドの柵(二段目、手前側)を組み立てる

ここでは、二段ベッドの二段目手前側の柵を組み立てていきます。

二段目の柵を取り付ける前

二段目の柵を取り付けた後

このステップで使う材料は以下の通り。

  • 2×4材 6フィート(1820mm)⇒1560mm×2本にカット
  • 2×4材 6フィート(2438mm)⇒175mm×2本(これまでに出た切れっ端をカット)

まずは、長い方の木材(1560mm)を組みつけていきましょう。

二段目の柵を作る(長い方)

二段目の長い方の柵を取り付けた後

後は、短い方の木材(175mm)を使って、残りの部分の柵をねじ止めしていきます。

短い方の柵の部材

二段目の柵を取り付けた後

お疲れ様でした。

これで、ダブルサイズ二段ベッドの基本的な部分は完成です。

【予算2万円】2×4材で作るおしゃれなダブルサイズの二段ベット

なかなかいい感じでしょ??

ただ、この状態で布団をしくだけでは枕元に小物をおいたりすることができないので、そのあたりについてもう少し工夫を施していくことにします。

次のページでは、小物を置くための棚の設置についてお話していきます。