DIYスロットル洗浄でノア(ヴォクシー)のアイドリング不調を直す方法

ノアやヴォクシーに搭載されている直噴エンジンのアイドリング不調は、電子スロットルバルブに蓄積したカーボン汚れが原因。自分でカーボン汚れを取り除く方法から、エンジンコンピューターのリセット方法まで詳しく紹介しています。

トヨタのミニバンであるノアやヴォクシーは、10万キロを超える過走行になってくると、エンジン不調(アイドリング回転数が安定しない)症状が発生します。

その原因はスロットルバルブ周りがブローバイガスで汚れることにより、うまく吸入空気量をコントロールできなくなってしまうから・・・。

そこで、今回は、このスロットル周りの汚れをDIY清掃することにより、ノアのアイドリング不調を改善する方法についてお話していきます。

スポンサーリンク

1ページ目(全6ページ中)
スポンサーリンク