ウッドデッキ

【予算2.5万円】ウッドデッキにオーニングテントをDIY取付する方法

オーニングの具体的な取り付け方法

ここからは、オーニングの具体的な取り付け方についてお話していきます。

固定金具を壁に取り付ける

まずはじめに、固定金具を壁に取り付けるための穴を開けていきます。

このオーニングテントは固定金具3つで本体を固定(両端、中央)する構造になっていて、固定金具はこのような感じで比較的どの位置でも取り付け固定することができます。

オーニングの固定金具位置(左)

オーニングの固定金具位置(右)

その事を理解した上で、壁の裏に柱があるところを壁を叩いてみたり実際にドリルで穴を開けてみたりしながら探していきます。

オーニング固定金具の取り付け位置を検討

オーニングを取り付けるためにインパクトドライバーで壁に穴をあける

しっかりとした柱がある場所に穴を開けることができたら、固定金具をコーチスクリューで固定していきましょう。

オーニング取付金具を壁に固定

こんな感じで、オーニングテントの固定金具を壁に3箇所取り付けていきます。

オーニング取付金具を三箇所取り付け

この固定金具がちゃんと強度のある箇所に取り付けられるかどうかが、オーニングテントの強度に直結しますので、妥協せずに、しっかりとした強度のある場所に固定金具を取り付けてください。

本体を固定金具に取り付ける

次に、オーニングテント本体を固定金具に取り付けていきます。

ここで難しかったのは、結構な長さと重量のあるオーニングテントをどうやって固定金具のところまで持ち上げるかということ。

色々試行錯誤した結果、2Fのベランダから紐で本体を持ち上げ固定しておき、その状態でオーニングテントを固定金具に取り付けていくという手順となりました。

オーニング本体を吊り上げる

オーニングをメガネレンチで組み立てる

オーニングテント本体の固定は、本体を固定金具にはめ込み、それが脱落しないようにボルトをしっかりと締め付けておくだけ。

脚立が2本あって、作業する人も2人いるのであれば、普通に取り付けできると思いますが、一人で取り付けの場合は、オーニングテントを所定の場所まで持ち上げるために何らかの工夫が必要だと思います。

お疲れ様でした。

これでオーニングテントの取り付けは完了です。

次のページでは、オーニングテントのメリット・デメリットについてお話していきます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク
スポンサーリンク
DIY生活マニア

実用的なDIY生活の運営者。7人家族で5人の子供の父親。いつも「どうにか安く必要なものを手に入れることができないか?」ということを考えながらDIYに励んでいる。

DIY生活マニアをフォローする
スポンサーリンク
実用的なDIY生活
タイトルとURLをコピーしました