DIY修理

【替芯】古くなった石油ストーブの芯を自分で交換する方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク


石油ストーブの替芯を自分で交換する方法

我が家の灯油ストーブ(TOYOTOMI トヨトミ RCA-107)は、もう十年以上使われ続けているため、灯油を染み込ませる芯(火が点いているところの部品で消耗品となっている)が短くなってきて、火の勢いが弱くなってきてしまいました。

石油ストーブの芯の交換は自分で簡単にできるということなので、替芯をネットショップで購入(約1600円)して、自分で交換してみました。

今回はそんな灯油ストーブの芯の交換手順について、詳しくお話していきます。




DIY生活マニア

実用的なDIY生活の運営者。7人家族で5人の子供の父親。いつも「どうにか安く必要なものを手に入れることができないか?」ということを考えながらDIYに励んでいる。

DIY生活マニアをフォローする


実用的なDIY生活
タイトルとURLをコピーしました