DIY取付修理

【確実に解消】トイレの詰まりを自分で直す4つの方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク


ラバーカップを使ってトイレつまりを解消する方法

ラバーカップを使ってトイレのつまりを取り除く具体的な手順はこちら。

  1. ラバーカップをゆっくり押し込み、ちょっと力を入れてグッと引いてみる(便器の奥につまっているものを引き出すイメージ)
    ラバーカップをゆっくり押し込んで引き上げる
  2. トイレを流してみて、つまりが解消されたか確認する
  3. つまりが解消されるまで、1と2を繰り返す

トイレットペーパーや便などの簡単なつまりであれば、たったこれだけの手順で簡単にトイレのつまりを直すことが出来ますよ。

最後に一言

今回は、【確実に解消】トイレの詰まりを自分で直す4つの方法についてお話しました。

ほとんどのトイレのつまりは、ラバーカップを使えば簡単に直すことが出来ますから、業者に頼む前に一度この方法を試してみてくださいね。

ただ、この方法でつまりが取れない場合は、便器ではなく下水配管でのつまりが原因となっている場合があります。

その場合は、専門の業者の方に来てもらって早く直してもらったほうが良いと思いますよ。

それでは!



タイトルとURLをコピーしました