シンプルな屋根裏換気システムをDIY取付けする方法

【STEP4】木材をカットして換気扇の外枠を作る

木材をカットして換気扇の外枠を作ります

換気扇を点検口の蓋に取り付けるための外枠を、木材で作っていきます。

事前に買っておいた木材をカットし、換気扇が取り付くサイズにしていきます。

DIY屋根裏換気システムの換気扇取り付け枠

カットした木材を点検口の枠に並べるとこんな感じになります。

この中に換気扇を取り付けていきます。

YAMAZENの換気扇

ちなみに、今回使用する換気扇はYAMAZENのYK-25で、量販店などで3000円程度で購入できます。

気になる消費電力は30Wなので、一日中回しっ放しにしておいても気にならない程度です。

【STEP5】換気扇にカットした木材を取り付ける

換気扇のカバーや羽を取り外す

まずは、換気扇のカバーと羽根を取り外します。

換気扇に木材をビスで固定します

そして、換気扇を先ほどカットしておいた木材にビスで取り付け、この換気扇を先程取り外した点検口の扉に取り付けて行くという感じです。

【STEP6】目地シールで木材と換気扇のすきまを塞ぐ

換気扇の隙間をコーキングで埋める

換気扇の振動の低減と隙間風をなくすため、目地シールで隙間を塞いでいきます。

次のページでは、DIY屋根裏換気システムの作り方7~9についてお話していきます。