座面の高さが変えられる子供用の「変化椅子」の作り方

変化椅子とは、ひっくり返すと座面の高さが変わる子供用の椅子のこと。DIY初心者でも簡単に変化椅子を作る方法を写真付きで詳しく紹介。

お座りができるようになってきたから子供用の椅子を準備しなきゃ・・・

できれば長い間使える椅子がいいなぁ・・・

そんなことを考えているあなたにオススメなのが「変化椅子」と言われている子供用の椅子です。

赤ちゃんの椅子|工房なかよしライブラリー

出典)変化いす|TOYHOF

この椅子のすごいところは、椅子の上下を反対にすれば座面の高さが変わって、2~3歳ごろまで使えるところ。

しかも、前に倒せばお遊びの机になったり、横に倒せば踏み台になったりと、工夫次第で子供が色んな事に使える一品です。

ちなみにこの変化椅子は、完成品を通販で購入することもできますが、ちょっと高めの価格(約18000円)・・・。

見た感じ簡単そうな構造ですし、自分で作ればもっと安く出来るので、今回はこの変化椅子をDIYすることにしました。

座面の高さが変化する子供用の変化イスをDIY

座面が変化する子供用の変化イスをDIY

ということで、今回は初心者でも作れる座面の高さが変わる変化椅子の作り方について、ステップごとに写真付きでをご紹介します。

スポンサーリンク

1ページ目(全2ページ中)
スポンサーリンク