【送料を大幅節約】大型の液晶テレビを格安で梱包発送する方法

スポンサーリンク

梱包に必要な部材まとめ

続いては、梱包に必要な部材についてまとめておきます。

ダンボール(3~4個、無料、ホームセンターやスーパーなど)

液晶テレビの梱包で使うダンボール

ダンボールは出来る限り大きなものをホームセンターやスーパーで3~4つ(必要数)入手しておきましょう。

出来れば、比較的厚みのあるダンボールがオススメです。

ガムテープ(布製、2~3個)

ガムテープで梱包

ガムテープは、布製の重ね張りが可能なものを使用します。

なお、大型の液晶テレビを梱包する場合、1個じゃ足りないので、2~3個は用意しておきましょう。

緩衝材(プチプチなど、約300円、ホームセンター)

大型液晶テレビを梱包する時に使う緩衝材

ダンボールで梱包する前にプチプチなどの緩衝材でテレビを覆い、テレビを細かなキズや衝撃から守ります。

手元に緩衝材がない場合は、ホームセンターなどで購入しておきましょう。

プラダン(900×900、約500円、ホームセンター)

プラダンをはさみでカット

液晶テレビを梱包する上で一番重要なのは、衝撃に弱い液晶画面を保護すること。

今回は、ホームセンターなどで売っているプラダンを使って、液晶画面を保護する事にしました。

ちなみにこのプラダンははさみやカッターなどで簡単にカットする事が出来ますよ。

その他

その他に必要なものは、はさみやカッター、セロテープなど、家にある道具を使って作業を進めていきます。

次のページでは、大型液晶テレビの具体的な梱包方法についてお話していきます。






節約


スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
実用的なDIY生活