【極狭住宅】階段上のスペースを物置収納として活用する方法

階段下収納下段施工後

家族が増えると、物置にしまわなければならないものもどんどん増えてきます。

特に、季節物の衣類やイベント時期のもの(クリスマスやスキーなど)を入れておくクリアケースがたくさん増えてきます。

ただ、もともと我が家は収納スペースが少なく、そういった荷物を片付けす場所がなくなってきました。

いろいろ考えた結果、階段の上に空いているスペースを活用して物置(2段、約5㎡、クリアケース18個を収納可)をDIY作ることにしました。

費用は約7000円、2日間で完成しました。

大量のクリアケースをこの階段収納スペースにおいておくことができるようになり、もともと物置に使っていたスペースが広くなり大満足です。

今回は、そんな階段上のスペースを使った収納物置の具体的な作り方について、詳しくお話していきます。



タイトルとURLをコピーしました