【DIYウッドデッキ】縁台とラティスの組合せで簡単手作りウッドデッキ

縁台とラティスを組合せたおしゃれなDIYウッドデッキの作り方の紹介。必要な工具は電動ドライバーだけなので、DIY初心者でも簡単に柵付きのウッドデッキを作れます。

家を建てたら狭い縁台じゃなくて広々としたウッドデッキがほしいな・・・

ウッドデッキがあればいろんな遊びができるし、子供たちも喜ぶだろうなぁ・・・・・・

あ~っ、どうしてもウッドデッキがほしい!

しかも、出来る限り安く簡単に作りたい!!!(笑)

私はDIY初心者なので電動工具などは持っていませんし、ウッドデッキの作り方を知っているわけでもありません。

ただ、ウッドデッキの価格ことについて色々調べてみると、驚愕の見積金額を提示されることがよくあるようです。

>>ウッドデッキの業者見積価格とDIY費用に関する調査結果まとめ

ですが、この方法なら単にホームセンターなどで売られている縁台とラティスをを組み合わせていくだけで、写真のような広々したウッドデッキを専用の道具も使わずたった一日で、さらに約4万円という低価格でDIYできてしまいます。

庭にウッドデッキがあると、汚してもOKなのに裸足で歩けるという部屋がもう一部屋ある感じで、春先から秋頃にかけてバーベキューやビニールプールでの水遊び、そして花火だって、今までの何倍も楽しむことができます。

DIYウッドデッキでBBQ

夜はウッドデッキで花火

ウッドデッキの簡易プールで水遊び

>>【年齢別】赤ちゃんや子供におすすめのビニールプールの選び方

今回は、そんな初心者でも簡単に作れる縁台とラティスを利用したDIYウッドデッキの作り方からこのウッドデッキの耐久性などについて、詳しく写真付きで紹介していきます。

なお、ちょっとDIY難易度はあがりますが、電動ドライバーと手ノコギリ、2×4材とブロックだけの予算5万円で作る本格的な広々ウッドデッキの作り方は、こちらの記事で紹介しています。

予算5万円で作ったDIYウッドデッキ

>>【予算5万円】広々おしゃれな本格ウッドデッキを簡単格安DIYする方法

スポンサーリンク

1ページ目(全3ページ中)
スポンサーリンク