【予算5万円】広々おしゃれな本格ウッドデッキのDIY方法

我が家には、以前ホームセンターに売られている大きな縁台とラティスを組合せて作った簡易ウッドデッキがありました。

縁台とラティスを使ったDIYウッドデッキ

そのウッドデッキを作った当時(約4年前)は子供がまだ小さく、この広さのウッドデッキでも家族3人で十分楽しめていました。

ですが、子供達は大きくなり、さらに家族も増えたこともあって、家族からは「ウッドデッキ狭いから、広くして~!」という要望が・・・。

「う~ん、どうやってウッドデッキを広げていこうかなぁ?」

「ウッドデッキを広げるぐらいなら、一から作ったほうが安く付くかも・・・。」

という流れで作ったのがこのウッドデッキです。

予算5万円2日で作ったDIYウッドデッキ

ウッドデッキのサイズは3.5m×3.5m(約6畳)、費用は約5万円(材料工具費込み)、製作期間は2日という感じでした。

安くて手に入りやすい2×4のSPF材を中心に構成し、コンクリートの基礎打ちはせず、そして特殊な工具はホームセンターでレンタルすることによって、素人でもこれだけの広々ウッドデッキを5万円という安さで作ることができ、妻も子どもも大喜びです。

今回は、この予算5万円の簡単格安ウッドデッキの具体的な作り方について、写真付きで詳しく説明していきます。

スポンサーリンク

1ページ目(全6ページ中)
スポンサーリンク