【完全保存版】洗濯機が排水できないエラーやつまりを解消する方法

パイプユニッシュを使って洗濯機内の詰まりを取る方法

それでは、具体的な洗濯機内のつまりを取る方法についてお話していきます。

今回使うのは、その辺で売られているパイプユニッシュなどのパイプの汚れ落しです。

パイプユニッシュを洗濯槽の中に入れる

まるまる1本使いますので、まずはこのパイプユニッシュの新品を1本用意しておきましょう。

【STEP1】洗濯槽の中の水を桶などで排水する

洗濯機のつまりを解消するために洗濯槽の中の水を桶などで排水する

まずはじめに、排水できなくて洗濯槽に溜まっている水を桶などですくって排水します。

【STEP2】換気扇を回す&窓を開ける

換気扇を回す

パイプユニッシュは、酸性洗剤と混ざったりすると、有毒な塩素ガスなどが発生する場合があります。

万が一を回避するために、洗濯機の近くの換気扇を回したり、窓を開けたりして、作業する場所の空気が入れ替わるようにしておきましょう。

【STEP2】洗濯機の中にパイプユニッシュを1本全部入れる

つまりを取るために洗濯機の中にパイプユニッシュを入れる

ある程度洗濯槽の中の水がなくなったら、パイプユニッシュを1本全部洗濯槽の中に入れます。

【注意】パイプユニッシュは酸性洗剤と混ぜると塩素などの毒ガスを発生して危険です。特に、酸性洗剤を使った後の排水が残ってしまっている場合は、洗濯槽の中の水がなくなるまでしっかりと排水してから使うようにしてください。

【STEP3】パイプユニッシュ投入後、1~2分脱水する

パイプユニッシュ投入後、すぐに1~2分ほど脱水します。

そうする事によって、パイプユニッシュが洗濯機内で詰まっている部分まで流れていき、つまりが解消しやすくなります。

続いては、STEP4~6についてお話していきます。

スポンサーリンク

表示中の記事: 3 / 4ページ中

スポンサーリンク

関連コンテンツ